FC2ブログ

社内勉強会

こんにちは!
日頃は主に歯科医師の先生方を対象としたセミナーをレポートさせて頂いておりますが、
本日は久しぶりに、
社内でのお勉強会の様子をご紹介したいと思います(*’▽’)

当社では毎週月曜日の朝に、ビジネスマナーなどの新人研修を、
水曜日の終業後には義歯部での勉強会、
月に一度の土曜日には排列等技術面での研修を行っております。

今回は、新企画が始まった水曜日の様子のご報告です!
普段の業務に取り組むにあたり、
“自分で考える力を身に着ける!“を目標として
各班でプレゼンテーション作成、発表を行うという形で昨年末に始動しました!

そして昨日2クール目、トップバッターは、排列班の皆さん!
「歯肉形成」をテーマに素敵な動画メインのプレゼンテーションを披露しました(*’▽’)
1_20190112080426bb1.jpg
当社のベテラン技工士たちによる歯肉形成レクチャーデモに加え、
1年目の新人でも統一されたポイントを押さえれば上手にできる!というところまで
まとめ上げていました!
私個人的にとてもためになると感じましたし、
完成度もかなり高く、
このまま社内教育の資料として使用出来るのではないでしょうか!(^^)!

こちらの勉強会は「Medina Symposium」という企画名の下で行っているので、
質疑応答も盛り上がりを見せていました( `―´)ノ

しっかりとした技工物製作基準を定め、
一定の品質を保つために非常に役立つ30分間でありました☆

因みに、
1クール目の発表内容は
排列班・・・「人工歯について」
維持装置班・・・「キャストタイミング」
完成班・・・「咬座印象について」
です!
私も完成班に仲間入りをさせて頂き、
プレゼンターと務めさせていただきました(*^^*)

次週は維持装置班の発表をご報告させていただきます☆


スポンサーサイト

2019年もメディナを宜しくお願い致します!

明けましておめでとうございます。
本日は弊社の2019年スタートの1日となりました!
皆様に更に充実したお取引、お付き合いをして頂けますよう
社員一同精進して参りますので、
本年もどうぞよろしくお願い致します_(._.)_

お仕事はじめの朝は、全社員揃っての新年ミーティングからスタートでした!(^^)!

2_20190108072908eb5.jpg

1_20190108072906640.jpg

熊谷社長、山本本部長、営業部より、
それぞれ本年の事業計画についてのプレゼンテーションを受けました。

4_201901080729110d5.jpg
また、義歯部でのミーティングも開催され、
本橋義歯部長からのプレゼンテーションもありました!
5_20190108072912c7d.jpg
昨年度達成できなかった目標を今一度明確にし、
確実に達成できるよう切磋琢磨していきたいと思います。
また、皆様にご満足頂ける品質とサービスの更なる充実を目指し、
本年は全部署一丸となって取り組めるよう
コミュニケーションを図って行きたいと感じております!(^^)!

それでは、
本年も皆様にお会いできる機会が充実することを楽しみにしております。
何卒、お付き合いの程よろしくお願い致します。

義歯部 秋山


新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
昨年末を以って弊社も20周年という節目の年を迎えました。
振り返ると設立当初の1999年には2000年問題が騒がれインターネットが
一般に普及し始めるなどITに人間振り回された背景もありました。

あれから20年経過し平成が終わろうとする今、ITは生活の主軸となり、
如何に個人が有効に利用できるか、といった時代になりました。
それによる情報流通の高速化から様々な変化が起こっています。
個人への尊厳が重視され、労働時間の短縮やワークスタイルの柔軟性が
企業に求められるようになりました。
また、通貨の在り方も変わり、当たり前だと疑問すら感じなかった資本主義
への疑念の声もメディアを通じて発信されるようになりました。

このような「当たり前」が覆る時代の潮流に我々も柔軟に対応を続け、
歯科業界の先駆けとして更なる社会貢献を続けられるよう邁進してまいります。
この場を借りてこれまで20年支えていただいた皆様に感謝を申し上げますと
ともに、引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

文末ではございますが、本年が皆様にとってより良い年になりますようお祈り致します。


株式会社メディナ
代表取締役 熊谷昌司

2019medinaSTAFF.png

2019年メディナプレミアムセミナーのご紹介

2018年メディナブログをお読みくださった皆様に心より感謝いたします_(._.)_
皆々様のお世話になり
先週末、無事に年内最後のセミナーを滞りなく終えることができました。
そして、私秋山からの2018年の締めくくり記事として、
2019年に開催が決定したセミナースケジュールのご紹介をさせて頂きます☆
1_201812170748543cb.jpg
2019年は以上の5名の先生方に講師を担当していただきます!!

まずは田中五郎先生による回のご案内です。
2_20181217074856642.jpg

・「総義歯ができるようになる! デモ&ハンズオン年間コース」
 第1回(満員) 5/26(日)、9/1(日)、12/8(日) 
 第2回     7/21(日)、9/29(日)、11/17(日)
こちらの年間コースは、第1回目のスケジュール発表直後に満員となってしまったため、
第2回目の開催が決まりました!
今年開催された「総義歯を極めるコース」でもデモンストレーションを設けておりましたが、
本コースではよりじっくりと田中先生のデモをご覧いただけるようデモタイムを長めに設定しております!また、実習タイムも盛り込み、参加者の先生方での相互実習等も考えております!(^^)!
1回目は印象採得、2回目に咬合採得、3回目では咬合調整と、
3回のコースを通して1組の総義歯が患者様の口腔内にセットされるまでの過程を学んで頂けますので、有意義なお時間となるよう計画しております(*’▽’)

・「総義歯を極める 3回コース」
4/14(日)、8/4(日)、10/20(日)
こちらは3回のコースとなっており、
それぞれ印象採得、咬合採得、咬合調整について1日ずつじっくりと講義を通して学んで頂けます!(1日のみのご参加が可能です)

・「咬合調整ハンズオン アドバンスコース」
 6/23(日)
重合済みの総義歯の咬合調整を1日通してしっかりと学んで頂けるコースになります。
より詳しく、先生方が普段お抱えになっている咬合調整の問題解決につながりやすいお時間となるでしょう!
この日は田中五郎先生に加え
鈴木邦治先生にメインインストラクターを担当していただきます!
3_2018121707485752c.jpg
続いては、
・加藤武彦先生による「総義歯を極める 総義歯排列 ハンズオンセミナー」
のご紹介です。
 第1回 4/28(日)、4/29(祝)
 第2回 10/5(土)、10/6(日)
加藤武彦先生に加え、
第1回には綱川周平先生、第2回には鈴木邦治先生を
メインインストラクターとしてお招きしております!
4_20181217074858867.jpg

咬合採得において重要な形態の基礎床製作から、
人工歯排列、咬合調整までを2日間に渡り
‘できるようになる!‘までを目標に先生方ご自身の手で取り組んでいただきます(゜.゜)


次にご紹介するのは、
・「私の補綴臨床【総義歯編】~デンチャースペース義歯の神髄法~」
 6/9(日)
加藤武彦先生と、当社プレミアムセミナーにて初めてご講演を頂きます、阿部修先生の回でございます!(^^)!
今年の3月の新しい書籍「歯科 臨床ビジュアライズ 教科書にはない臨床家の本道(補綴編、保存・難症例篇)」を発表され、
補綴編にはデンチャースペース義歯が適用されたケースが掲載されております!
デンチャースペース義歯の神髄を突き詰められた加藤武彦先生とのセッションは、
とてもエキサイティングな予感がします。

そしてこちらも今年とは違った企画となっております、

藤関雅嗣先生による「パーシャルデンチャーセミナー」
 7/7(日曜日)
毎回参加者の先生方からのアンケートで多くのご要望を頂いております、
パーシャルデンチャーについての1日が開催決定いたしました(*’▽’)
私自身も普段はフルデンチャーの症例を多く担当させて頂いているので
PDについてのお勉強をじっくりとする機会がなく
とても楽しみにしております。
七夕の日となりますが、
貴重な機会ですので沢山の皆様にご参加頂けたら幸いです☆

5_201812170749007d0.jpg
(藤関先生には今年7月、「咀嚼機能回復に効果的なインプラントオーバーデンチャー」という演目でご講演頂きました!)

2019年を締めくくって頂くのは。。。!
毎回大人気の黒岩恭子先生と加藤武彦先生のコラボレーションです!☆
「訪問診療成功への道~食べさせてくださいに応えて~」
 11/3(日祝)、11/4(月(振替休日))
黒岩先生には今年4月、9月と2回のご講演を頂きましたが、
参加者の先生方の情熱も熱く、
質疑応答を含め大変充実したお時間でした。
医科歯科の連携や先生方の生き方にも触れられる、
密な2日間となるでしょう!
6_201812170749177b3.jpg

(大阪講演での加藤先生、黒岩先生、三木逸郎先生)

それでは、長らくお付き合いいただきありがとうございました!
私事となりますが、
今年はセミナーを通してたくさんの先生方に直接お会いし
お話しできたことに大変感謝しております。
来年はバージョンアップしたメディナプレミアムセミナーにご参加いただけるよう、
スタッフ一同精いっぱい取り組んでいきたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します(..)

I wish your Merry Christmas and A Happy New Year 2019 (*^^*)

*セミナーのお申込みは弊社webサイト、FAXにて受け付けております。

義歯部 秋山


年内最後のセミナー開催となりました(‘_’)

急に冬本番らしい気候となった12月9日日曜日は、
年内最後のメディナプレミアムセミナーの開催となりました!
2018年締めくくりは…お馴染み田中五郎先生による、「ハンズオンセミナー 咬合調整アドバンスコース」の1日セミナーです!(^^)!
1_2018121112111597a.jpg

参加者の先生は6名と少人数で
いつもよりお得だ!というお声も聞こえ、
より密な実習メインの回となりました(#^^#)
1年間通して何度も当社に足をお運び頂いた先生方でしたので、
年末間も漂い和気あいあいとしたお勉強の場となったのではないでしょうか。

平塚、八王子で有名な都まんじゅうの差し入れを頂いたのですが、
今回は可愛らしいクリスマス仕様でした☆
2_20181211121117ecc.jpg
いつも美味しいお土産をありがとうございます☆

3_20181211121118a73.jpg

日頃当社の重合システムには、
歪の生じにくい様最善の工夫をし
義歯の製作をさせて頂いていますが、
この日は先生方にじっくりと咬合調整をして頂くために
多少のずれが出るよう模型をご用意致しました!
咬合器上では舌側からも観察することができる利点があるため
まずは初めの状態をよーく観察するところからスタートです!

私自身は4月から全ての当社プレミアムセミナーをお手伝いさせて頂いてきましたが、
やはりアドバンスコースということで
いつも自分が理解に及ぶまでもう一歩?と疑問に抱いていた部分も
今回更に詳しい解説をお聴きしてすっきりと年を越せそうな気持ちになりました!

何度も実習つきのコースに参加していただいた先生も、
ご自分の上達を体感して頂けたようでスタッフ一同嬉しく感じました(*^^*)
4_20181211121120c25.jpg

今回は先生方のスキルアップと、少人数であったことも影響してか
かなりレベルの高いところまで突き詰めた咬合調整をそれぞれの先生に合わせて行っていただけたようです!

五郎先生によると、リマウント後の咬合調整は、、、
患者様がお待ちになっている状況ではないのでやりやすく、
お腹が空いていると急いでしまうしお風呂に入ると眠くなってしまうので
診療後、晩ごはんを食べた後にやってください!
との事です!(^^)!☆

5_20181211121121717.jpg

それでは、
本年のメディナプレミアムセミナーにご参加頂きました先生方、
また、講師・インストラクターをお努め頂いた先生方、
本当にありがとうございました。

来年のスケジュールはすでに発表されておりますが、
更なる内容の充実へ向けてまだまだ精進して参りますので
どうか来年もご参加の程よろしくお願い致します。

義歯部 秋山


2018.11.25「総義歯を極める」シリーズ~咬合調整を極める~

2018.11.25「総義歯を極める」シリーズ~咬合調整を極める~

本日は、11月25日(日)に開催されたシリーズ「総義歯を極める」の最終回である
~咬合調整を極める~編についてのレポートになります(#^^#)

田中五郎先生による年間3回に渡るコースで、
1回目は~印象採得を極める~(3月)
2回目は~咬合採得を極める~(8月)
そして3回目が~咬合調整を極める~(11月)
という流れで開催してきました!

1_20181130091728ef7.jpg

まずはデンチャースペース義歯についての概論から始まり、
咬合調整の極みをじっくりとお話しして頂きました!

また、この日は鈴木邦治先生にもゲスト講師を務めて頂き、
義歯完成後にリマウントをして咬合調整を行う技法について解説していただきました!

こちらの作業は試したことのない参加者の先生方もたくさんいらっしゃったようで、
目から鱗でしたというご感想も頂いております(^_^)

実際に口腔内で咬合調整を行うためには患者様や診療時間の枠も考慮しなくてはならないので、
じっくりと納得のいくまで極めたい先生方におすすめの方法だそうです!(^^)!

2_20181130091729ab7.jpg

そして最後の1時間はデモンストレーションのお時間とさせていただきました。
3_201811300917307e5.jpg

印象採得、咬合採得編ではPDの患者様モデルにお越し頂いてデモを行いましたが、
今回は上下FDでの咬合調整が目的のため咬合器上で行わせていただきました。

モニター上でじっくりと観察して頂ける機会になったのではないでしょうか。
4_20181130091732041.jpg
5_201811300917336be.jpg

田中先生を見守るように、
村岡秀明先生もお見えになっておりました(*^-^*)

メディナプレミアムセミナーも年内は残すところ1回となりました!!
来年もたくさんの講演を企画しておりますので、
後ほどご紹介したいと思います(*’▽’)

既に弊社のウェブサイトには掲載しておりますので、
是非是非チェックしてください☆

義歯部 秋山

クリスマス

こんにちは

弊社は一年を通じて、受付やmedina-cafeにて季節ごとの
装飾をして楽しんでいます

今年もハロウィンの装飾が終わり、受付もクリスマスの装いとなりました

br20181129_072704

写真ではわかりづらいですが、ツリーのLEDがきらきら光っています

本橋部長もサンタの帽子でお客様をお出迎えです




2018.11.3~4 綱川周平先生、鈴木邦治先生による総義歯排列実習2日間コース

2018.11.3~4 綱川周平先生、鈴木邦治先生による総義歯排列実習2日間コース

毎度ご購読ありがとうございます、義歯部の秋山です!
今回は先週末に行われた、
総義歯排列のハンズオンセミナー2日間コースをレポートさせて頂きます!(^^)!

本年度2回目の総義歯排列実習は、
若手ドクターの綱川周平先生と鈴木邦治先生を講師、メインインストラクターにお招きして行われました(*’▽’)

1_20181106082823af2.jpg
インストラクター紹介!


2_20181106082824401.jpg
綱川先生による咬合採得のデモ

3_201811060828264ce.jpg
鈴木先生による咬合調整デモ

・基礎床
・咬合器上での咬合採得
・人工歯排列
・咬合調整
以上のすべてを
「できるようになって帰る」を目指し、
先生方の手で行っていただきました。

今までとは違った和やかな雰囲気で、
参加者の先生方の技術も高く、
とても充実した回となった模様です!

当社のインストラクター達も、
回を重ねるごとに、ご指導の内容がより密になってきているのではないでしょうか。

4_2018110608282756d.jpg

ご夫妻でご参加いただいた先生方と、
当社の京極副主任は終始素敵な雰囲気で実習を進めていたようです(*^^*)
5_2018110608282868b.jpg

参加者の先生方は本当に手が速く、
限られた時間の中でもかなりの余裕があるようでした!

毎回ハンズオンセミナーはすぐに定員に達してしまうため、
来年度は回数を増やせるよう企画を進めていますので、
是非お問い合わせ下さい(^_-)-☆


そして今回は、講師の先生方に
オフィシャルインストラクターデビューについてインタビューもさせて頂きました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

秋山:今回は初めて講師兼メインインストラクターとしてお二人をお招きさせていただきましたが、セミナー開始前のお気持ちを教えてください!

綱川先生:「加藤先生と田中先生の名前を汚さないように!」

鈴木先生:「デンチャースペース義歯をみなさんに広められるように頑張ります!」

秋山:インストラクターとしては何度もご協力頂いていますが、普段の診療と、先生方が実際に学んできたことをほかの先生方にご指導することについての違いはどういうところでしょうか?

鈴木先生:「普段の診療でできていることを教えるためには、自分がより理解していないと出来ることではないと感じました。」

秋山:それでは、たった今終わったばかりのこの2日間の感想をお願いします!

綱川先生:「受講生の先生方が楽しんで帰っていただいたようでうれしいです。
少しでも次の患者様につながれば幸いです。」

秋山:来年度もお二人の先生方には当社のセミナー講師と活躍していただきますので、
来年の抱負をお聞かせください!

綱川先生、鈴木先生:「皆さんにもっとわかりやすく伝えられるように、頑張っていきたいです!!」

秋山:お二人とも2日間本当にありがとうございました!

今回はとてもいい雰囲気で、参加者の先生方も充分に質問している姿や、すべての先生方が終了予定時間内に終わったということが印象的でしたね!

それでは最後に、ひとことお願いします!

綱川先生、鈴木先生「この様な機材設備、メディナのインストラクターさんやスタッフさんのなかでの実習を、2日間させていただきありがとうございました!」




2018.10.14プレミアムセミナー私たちの歩んできた総義歯臨床

こんにちは!
すっかりと朝晩は秋風にふるえる気候となってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
お子様のいらっしゃるおうちは運動会シーズンのようですね!(^^)!

先週末のメディナプレミアムセミナーは、
加藤武彦先生と村岡秀明先生により
「私たちの歩んできた総義歯臨床」というテーマで開催されました!

1.png

この日は細かいプログラムを設定せずに、
初めに参加者の先生が何に困っているのか、何をお勉強したいかを質問し
その解答を盛り込んだご講演をしていただくという形で進行させていただきました。
咬合採得の基準や、下顎義歯の吸着についてなど、義歯製作の技術的な部分は村岡先生の講演の中でお答え頂き、
訪問診療について、認知症をお持ちの患者様について等の質問は加藤先生よりご指導頂きました!

2_20181017110526990.jpg

村岡先生の講演ではiPadを駆使し、
合間にお絵かきでの説明もあり興味を持ちやすく、また、わかりやすい運びのご講演でした(゜.゜)
人工歯配列の際に
ワックスが硬化してからのほうが次の歯を配列しやすいとのことで、
左右の歯を交互に並べていくテクニックが印象的でした!
自分もぜひそのテクニックを実践できる技量をはやく身に着けたいです!

3_20181017110528f7d.png

そして講演開始前には素敵なDJを披露して頂き、
私個人的に大好きなテイストの音楽だったので楽しく週末を過ごすことができました(^^♪

メディナプレミアムセミナーも年内残り3回の講演となります!
年末も近づきお忙しい頃となりますが、ご参加お待ちしております。


【ゆる募】挑戦者

こんにちは。ジョニーディップです。

改め、社長の熊谷です。

今年は災害の一年といっても過言ではない年でした。
被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、突然ですが、私より皆さんに出題をさせていただきます。

この問題は、本年導入検討のため試作しました簡単な入社試験問題です。
問題への挑戦者をゆる~く募集しています。
回答によってはワンチャンスカウトもあるかも!?

社内外・業界内外を問わず是非チャレンッジしてみてください。

では、
■一般常識
  ・社会的に様々な差別を無くそうとする働きが各メディア上で見られる。知っている「差別」を可能な限り挙げよ。

  

■業界常識
  ・良質な補綴物を提供するために、歯科技工所ができることを可能な限り挙げよ。



■業界思考
  ・近年、石油由来樹脂使用による環境問題が問題視されている。インドやアメリカでは飲食店での容器の原材料を石油由来樹脂に替えて金属や紙にしている。一方、日本国内では医療問題に関連して、補綴材料の価格高騰が問題視されてきましたが、この2つの問題を解決する歯科治療策を挙げよ。

 

■一般思考
   ・Appleでは恒例行事ともいえる新規デバイスの発表前情報がメディアにリークされている。これに対して、2018年4月にAppleは社内にリークを禁止する通達を行った。内容には2017年に29人の情報流出者が発見され12人が逮捕された事実と、情報流出が判明した場合、法的措置の示唆が含まれていた。これらを踏まえて、Appleの新規デバイスの発表前リークがどう変化するかを述べよ。


いかがでしょうか?回答は一つではないと思います。

  
プロフィール

技工所メディナ

Author:技工所メディナ
歯科技工所 株式会社メディナへようこそ

当社のことをいち早く、知りたい方はまずは

下記ホームページをご参照くださいませ。

http://www.medina-group.jp

または当ブログの左下リンク集の中からお願いします。

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード