FC2ブログ

メディナプレミアムセミナー5/26

総義歯が出来るようになる年間コース第1回目

皆様こんにちは!
急な夏日の訪れにびっくりな先週末の日曜日は、
田中五郎先生による2019年版総義歯が出来るようになるコースの第1回目、印象採得編を開催させて頂きました。
こちらの年間コースは初めての内容で、
患者様に見立てたモデルさんを用いたデモンストレーションと受講者の先生方による相互実習を充実させたものになっております!

1_201905281128574b1.jpg
まずはモデルさんのお悩みやバックグラウンドの情報を得るべく丁寧なコミュニケーションから始まりました(#^^#)
こちらのモデルさんは60代から総義歯を使用しており、
義歯に対しての思いはかなり熱い様子でした。
趣味のコーラスで唄う際に上顎の義歯が落ちてしまったり、
下顎があっちこっち痛いとのことです。。!
2_201905281124015aa.jpg
確かに現在使用中の下顎義歯の形態は、デンチャースペース義歯のものとは大きく違っています。

3_201905281124034f9.jpg
いよいよ下顎印象採得のデモンストレーション!

44_20190528113409dc6.jpg
印象に直接メルクマールを印記し、
必要な部分が採れているかの確認をしていきます。

5_20190528113534a07.jpg
台付け・トリミングをし、メルクマールと外形線の記入が完了した模型がこちらです!(^^)!

そして午後からは、先生方はペアを組み、
メルクマールの視診・触診~印象採得の相互実習を体験して頂きました!
6_2019052811260095e.jpg

石膏を注いだり台付けをしたりは先生方にとって新鮮な作業だったのではないでしょうか・・!

7_201905281126031c3.jpg

はじめてのスケジュールで私たちも様子を見ながらの進行でご不便をおかけしてしまったこともあるかと存じますが、
今回は、お馴染み綱川先生、鈴木邦治先生をはじめ5名のアシスタントの先生方にご参加頂き無事にデモンストレーションと実習を終えることが出来ました。
お忙しい中お手伝い頂きメディナスタッフ一同大変感謝しております。
8_20190528112601876.jpg
9_201905281126023ab.jpg

次回は咬合採得編、そして最後は咬合調整編を行います。とても人気のコースですので、次回のリポートをおたのしみに(#^^#)

義歯部 秋山


スポンサーサイト

Medina Symposium × 営業部⑦

Medina Symposium × 営業部⑦

今月のメディナシンポジウムのテーマは、
排列班による「メディナの義歯!~排列・臼歯部~」でした☆
前回はデンチャースペース義歯の概論から前歯部の排列までの解説でしたので、
続編となっております。
4_20190427165036e13.jpg

新人さんも早速発表のお手伝いをしてくれました( `―´)ノ
6_20190427165038fd9.jpg

弊社のハンズオンセミナーでも使用している3種の神器を用いて上顎舌側咬頭を主咬頭とした
両側性平衡咬合を付与する臼歯部排列の説明をしてもらいました!

前後・側方彎曲も意識して排列していきます。

営業スタッフからもワックスの収縮についてやsheffの分類について、歯軸の向きについて等の
有意義な質問が上がりとても充実した神回となりました☆

来月は維持装置班からの発表です!

義歯部 秋山

CAD/CAM冠の製作をチラ見せしちゃいます★

こんにちは。Cr-Br部熊谷です。
今日はCAD/CAM冠の製作工程を紹介します。
CAD/CAM冠を製作する場合は、対合歯が製作中の排列仮床だったり、
ロー堤だったりすることもあります。
そのようなときは、データ取得のためスプレーを施しますが、
ワックス部分に付着した粉は完全に払拭できませんので、
再び口腔内での確認のために仮床やロー堤を戻すときに
不安が残ります。。

そこで、メディナではこちらを導入しています。
口腔内スキャナ用スプレーです!!

spraying01.png

spraying02.png


口腔内用なので、スプレー時は爽やかなミントの香りが…(*‘∀‘)
是非、安全品質のメディナにCAD/CAM冠の製作をご依頼ください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

☆International Friendship Day☆鶴見大学留学生様のご見学

☆International Friendship Day☆鶴見大学留学生様のご見学

先週のこととなってしまいましたが、、、
鶴見大学歯学部歯科技工研修科より、
カンボジアからの留学生の方々にメディナ見学をして頂きました(*^-^*)(*^-^*)
1_201903011425588ba.jpg

歯科技工士と歯科医師の2名でしたが、
お二人とも同じコースを受け日本の技工を学んでいるそうです!
カンボジアでは大きなラボが多く、
日本の様な少人数ラボは稀だそうです(..)
メディナサイズでも大きなラボではないとおっしゃっていました!

こちらの技工士さんは院内(と言っても大きな)ラボでインプラント技工
をメインに行っているようで、
義歯のケースを見るのはレアだそうです…!
ちなみに現在日本ではe.maxも学んでいるようです(*^-^*)

2_20190301142600a65.jpg
邑田先生と、鶴見大学様の技工研修科卒業生の弊社スタッフの再開も・・・!(*’▽’)

3_2019030114260149b.jpg
44.jpg
セミナールームやMedina caféこと休憩室も見て頂きました☆


就職しても同年代の留学生の方々と交流できる機会があることにとても感謝致します!(^^)!
私はカンボジア訪問をしたことはないので、
楽しみが一つ増えました(*^-^*)

We had visitors from Cambodia on last Friday!
One dentist and a dental technician (*^-^*)(*^-^*)
Now they are taking a dental technician training course at Tsurumi University.
It was impressive to hear that dental laboratories are mostly bigger than us!!
Also, the clinics they work at has a lot of patients on implants and cases of denture are very rare.

It was so nice to meet them and discuss about the differences of dentistry in each country.
I have never got a chance to visit in Cambodia yet so now its on my list ( ..)φ
Thank you for coming and hoping to see you tow soon at the Angkor Wat☆☆
5_2019030114260596f.jpg
義歯部 秋山

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
昨年末を以って弊社も20周年という節目の年を迎えました。
振り返ると設立当初の1999年には2000年問題が騒がれインターネットが
一般に普及し始めるなどITに人間振り回された背景もありました。

あれから20年経過し平成が終わろうとする今、ITは生活の主軸となり、
如何に個人が有効に利用できるか、といった時代になりました。
それによる情報流通の高速化から様々な変化が起こっています。
個人への尊厳が重視され、労働時間の短縮やワークスタイルの柔軟性が
企業に求められるようになりました。
また、通貨の在り方も変わり、当たり前だと疑問すら感じなかった資本主義
への疑念の声もメディアを通じて発信されるようになりました。

このような「当たり前」が覆る時代の潮流に我々も柔軟に対応を続け、
歯科業界の先駆けとして更なる社会貢献を続けられるよう邁進してまいります。
この場を借りてこれまで20年支えていただいた皆様に感謝を申し上げますと
ともに、引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

文末ではございますが、本年が皆様にとってより良い年になりますようお祈り致します。


株式会社メディナ
代表取締役 熊谷昌司

2019medinaSTAFF.png

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの皆様のご支援をいただき、
お蔭様で事業の足元を固めることができました。
しかし、足元を固めるだけでは大きな飛躍をすることはできません。
そのためにはスピードある助走が必要です。

本年は、組織編制も新たに社員一丸となり、自主的にサイクルを
高回転させられるよう努めて参ります。
今後の大きな飛躍に繋がるよう、ご声援賜りますようお願い致します。

2017medinaSTAFF.png

熊谷昌司


年末のご挨拶

2016年も本日が最後の営業になりました。
一年間のご愛顧に感謝申し上げます。

振り返ると、今年も国内外で様々な出来事がありました。
気候変動から地震による災害が起き、
中東の戦争や政治では独裁職が強まった感があります。
締めは、アメリカ大統領選で政治経験の無いトランプ氏が
勝つというマジックがおきました。

また、国内では様々な企業が謝罪をし、その謝罪の方法が取りざたれました。
これは、過去の慣習の崩壊ではないでしょうか。

様々な変化がこれからも私たちを取り巻くことが予測されますが、
新年も環境に流されないようしっかりとした新年を貫き、また
変革を恐れずに邁進してまいります。

新年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

熊谷昌司

夏季休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。

弊社のお盆休業についてお知らせいたします。

誠に勝手ながら弊社のお盆休みは下記の通り休業とさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

8月11日(木)~8月16日(火)の6日間をお休みさせていただきます。

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

全国訪問歯科研究会

11月19日

全国訪問歯科研究会横浜大会へ参加させて頂きました。

IMG_1696.jpg


歯科医師を中心に多職種の方々が200名近く参加され、

医科歯科連携など多くの会員の発表がありました。


連携・協働

急性期医療 リスクを背負う覚悟

接触嚥下時の義歯の大切さ

咽頭ケア

皆さんの本気度が伝わってくる発表に
また、勇気と感動を頂きました

IMG_1711.jpg


お取引先の先生ともたくさんお会いできました。


大阪の大谷先生
IMG_1715.jpg


愛知県鈴木先生
IMG_1725.jpg

藤森先生
IMG_1735.jpg


新城からは宮本病院歯科の藤木先生も息子さんをつれて来ていました。

来年は函館、今から楽しみです。

総義歯セミナー開催

11月6日(日)今年で第4回目になる

メディナ総義歯セミナー

が開催されました

00 (1)

講師の先生は勿論

加藤武彦先生と田中五郎先生

00 (2)




熊谷社長の開会のあいさつによりセミナースタート

00 (3)

司会は今年も山本です。

00 (5)


発表してくれた二人の先生                    吉祥寺の阿部修先生
最初はリラックスムード
00 (4)00 (6)

愛知県豊橋の鈴木先生                      横浜市都筑区の和久井先生

00 (7)00 (8)


みんなとても素晴らしい発表でした。

参加された先生方から、講師の先生以外に
自身の診療に取り入れている先生方の発表があってとてもよかった。

って言われました。



そして貫禄の我らの兄貴 田中五郎先生、

さすがです。

落研にでもいたのかな
00 (9)


最後に質問にもたっくさんこたえていただきました。

00 (10)


00 (11)00 (12)

00 (13)00 (14)

00 (15)00 (16)

00 (17)00 (18)

00 (19)00 (20)


参加してくださった皆様

ほんとにほんとにありがとうございました。
プロフィール

技工所メディナ

Author:技工所メディナ
歯科技工所 株式会社メディナへようこそ

当社のことをいち早く、知りたい方はまずは

下記ホームページをご参照くださいませ。

http://www.medina-group.jp

または当ブログの左下リンク集の中からお願いします。

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード