マツオ歯科様にて診療実習

マツオ歯科様にて診療実習

4月16日(日)に長野県上田市のマツオ歯科様にて、メディナプレミアムセミナーのスピンオフ企画、田中五郎先生による診療実習が行われました。
今回の実習では、田中先生に実際に患者さんを診ていただくことで、印象採得時の印象材の硬さ、採り方、咬合床の調整方法、咬合採得方法、デンチャースペース義歯の採り方などを細かく見せていただきました。

RIMG0648.jpg

実習の中では、田中先生による解説を聞き、改めてデンチャースペースの要点を学ぶことができました。
そして、主催の玉井先生をはじめ、参加された先生方の技術習得に対する真剣な姿勢がとても印象的でした。

RIMG0628.jpg


RIMG0650.jpg

患者様の顔貌に合った人工歯排列を行い、試適時には患者様の笑顔を見ることができました。

RIMG0673.jpg

RIMG0681.jpg

松尾先生のご配慮で、実習後に上田城に連れて行っていただきました。ちょうど、桜が満開でとてもきれいでした!





スポンサーサイト

診療実習

カナエ歯科クリニック様にて診療実習

こんにちは、メディナ義歯部弦巻です。
11月26日・27日の土日に、栃木県足利市のかなえ歯科クリニックさんで行われた診療実習に参加させていただきました。

IMG_20161126_111703.jpg

普段は患者さんや医院の先生とお会いする機会がないので、とても貴重な経験になりました。

IMG_20161126_114312.jpg

はじめて間近で口腔内を見させていただき、模型ではわからない口腔周囲筋の動きがよくわかりました。

筋や舌の邪魔にならない形態にすることで患者さんがしっかり噛めて、はずれない義歯になるということを実際に見て感じました。私は普段、重合後の義歯の形態修正を担当しているので、これからの仕事に生かしていきたいです。

IMG_20161126_145917.jpg



今回の実習には、私なりに2つのテーマをもって参加しました。
1つは「挨拶」
もう1つは「それぞれの顎位にあった個性排列を知る」
です。

「挨拶」は大きな声で相手に伝わるように、ということを意識しました
一緒に参加した京極先輩↓から「よくできていたよ!」と言ってもらえました!
IMG_20161126_105932.jpg
これからもこの意識を継続していきたいと思います!

2つめのテーマに対しては、先生が患者さんの顔貌などを基準に設定した上顎前歯に対して、顎位がⅠ級・Ⅱ級・Ⅲ級、どの場合でも下顎の前歯切端が下顎の基礎床前歯部床縁を超えない範囲で上顎前歯と咬合する位置にオーバージェット・オーバーバイトをつけて排列するということがわかりました。
IMG_20161127_085826.jpg

いままで少し理解が不十分だった部分が実際の患者さんの口腔内にはいった義歯を見て、
その人の顎位に合わせて、かなり強くオーバージェット・オーバーバイトをつけて排列したことで、その人らしさが出る、それがいつも加藤先生が教えてくださっている、個性排列なんだということがわかりました。
IMG_20161126_173749.jpg


私は入社して1年目でまだまだ経験不足ではありますが、今回参加されていた歯科医院の先生方の患者さんに対する真剣な姿勢や、技術の向上に力を注いでいるところを見て、
自分も患者さんの身になって考える気持ちを忘れずに、日々技術の向上をしていきたいと思いました!                               弦巻
プロフィール

技工所メディナ

Author:技工所メディナ
歯科技工所 株式会社メディナへようこそ

当社のことをいち早く、知りたい方はまずは

下記ホームページをご参照くださいませ。

http://www.medina-group.jp

または当ブログの左下リンク集の中からお願いします。

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード