FC2ブログ

ELETTROLASER社(イタリア)様の訪問

本日も引き続き義歯部 秋山が担当いたします!
5月28日月曜日は、
弊社が使用しているレーザー溶接機のメーカー様ELETTROLASER社(イタリア)より、
セールスマネージャーのFederico Murari様がお見えになりました!
11.jpg


私たちが普段どのように使用しているかや、問題点・疑問点などをお知りになりたいとのことで、
異種金属間の溶接のポイントやトラブル対応についてなどなどの質問に対して、
具体的なアドバイスを頂きました!!
12.jpg

歯科以外では、宝飾の部門などでも世界中で使用されている溶接機ということで、
個人的にはとても興味深いメーカー様の訪問です(゜-゜)
また、イタリアでは1人や2人で営業しているデンタルラボが大変多いそうで、
弊社のような規模は見たことが無いとのことでした!

英語でのコミュニケーションだったため、
専門用語の勉強がまだまだ足りないと感じた機会となりました(・.・;)

それではみなさま、素敵な1週間をお過ごしください!
Ciao !☆

スポンサーサイト

社内研修会

みなさまこんにちは!義歯部の秋山です。
今回は、5月26日土曜日の午前中に行われた社内研修会の様子をお伝えいたします(^・^)

本年度2回目研修会のテーマは「基礎床の基準の確認と製作」です!

まずは、模型製作の時点で規準板を使用し平面を合わせておくことが、
排列の進めやすさなどにも関わってくることを学びました。
1_201805291011413c7.jpg

基準点の記入と設計のデモ
2_201805291011429ce.jpg

基礎床の製作が普段の業務ではない社員にも参加して頂き、
みなさん興味深いようで真剣に取り組んでいました(゜-゜)
3_201805291011445c1.jpg

日頃はゆっくりと質問する機会がないことについても、
じっくりと勉強することができたようです☆
4_20180529101145a99.jpg

時間に余裕のある方にはロウ堤を乗せるところまでやって頂きました!
5_2018052910114716b.jpg

完成したものの一部です!!
6_20180529101201338.jpg


メディナプレミアムセミナー「よい義歯 だめな義歯 実践編」

こんにちは!義歯部の細越です
5月13日に2018年の第3回メディナプレミアムセミナーが開催されました
今回は東京医科歯科大学大学院教授の鈴木哲也先生をお招きして、
「良い義歯、だめな義歯 実践編~ランクアップのための知恵と技~」というテーマで
講義を行っていただきました
1DSC_8395.jpg

解剖学的知識に基づいた義歯の形態、予備印象の採り方、義歯の調整や痛みへの
対応、フラビーガムへの対応など多岐にわたる内容を、動画を使ってとてもわかりやすく
説明して下さいました
1DSC_8394.jpg

今回セミナーに参加された先生方からも「義歯の形が良く分かった」「下顎の舌側床縁を
長くし過ぎないという点がよく理解できた」というような感想をいただきました
私自身も、超高齢社会の中、顎堤の吸収が大きい症例が増え、従来の顎堤条件の良い
歯槽頂間線法則による総義歯の製作法だけでは対応できなくなり、そのためには顎堤の
吸収を読み、デンチャースペースに義歯をつくることが重要だということがよく理解でき、
大変勉強になりました
1DSC_8416.jpg

メディナでは今後もこのようなセミナーを多数開催していきますので、皆様のご参加を
お待ちしています
プロフィール

技工所メディナ

Author:技工所メディナ
歯科技工所 株式会社メディナへようこそ

当社のことをいち早く、知りたい方はまずは

下記ホームページをご参照くださいませ。

http://www.medina-group.jp

または当ブログの左下リンク集の中からお願いします。

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード