社内研修会 口蓋プレート製作

こんにちは。義歯部新入社員の千葉です。

今回は社内研修として口蓋プレート製作をおこないました。

装着感を体験することが目的です。

学生時代にも一度製作する機会がありましたが、その際は嘔吐感が強く5分とつけていられませんでした。

今回は24時間20日間つけ続けるというルールがあるため、耐えられるものをつくれるか心配でした…

まずは、サベイングを教わりました。
1_20180423173916582.jpg
2_201804231739178d9.jpg
普段やり慣れていないので悪戦苦闘です。

つぎにレジンを盛っていきました。

ふりかけ法と筆積み方は実際やるのが初めてなので、先輩からコツを教わりながら行いました。

これも中々難しかったです。

3.jpg
4_201804231739206f8.jpg
形態修正を行い、人によっては研磨を行いました。

5_20180423173922b11.jpg

私はあえて研磨せずに装着を行いました。

実際に装着してみると、思っていた以上に違和感が強かったです。

えづいたり、舌足らずな話し方になったりする人もいました。

同期と濁点がついた言葉が話しづらいという話になり
検証した結果、特に「が・ぎ・ぐ・げ・ご」が言いづらいことを発見しました。

一番、衝撃的だったのは口蓋プレートがあると食べ物の味をほぼ感じず、
嚥下が非常にしづらくてタイミングもつかみづらいことでした。

つけていることで口の中の違和感が強く、食欲が無くなるということも
ありました。

厚みを薄くしたり、真ん中を空けて形を変えてみたりと
それぞれ色々な形に変えていきながら違和感なく装着できるよう
レポートをつけていきます!


今回の研修で改めて形態修正の重要性を身をもって学びことが出来ました。

今後の技工物製作でも細かい所まで妥協せず、より良い製品の製作を行えるよう
日々精進して参りたいと思います。
6_20180423173936039.jpg


ここから20日間かけてどのような形に変化していくか…
こうご期待!!


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 歯科技工

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

技工所メディナ

Author:技工所メディナ
歯科技工所 株式会社メディナへようこそ

当社のことをいち早く、知りたい方はまずは

下記ホームページをご参照くださいませ。

http://www.medina-group.jp

または当ブログの左下リンク集の中からお願いします。

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード