FC2ブログ

「続:Medina Symposiumのご報告」

インフルエンザが大流行中のようですが、
皆様のご体調はいかがでしょうか??(‘_’)
私は、体力だけは満タンにと思い、
栄養価の高い食事を心がけております!!

さて、週が明けてしまいましたが、
先週のメディナシンポジウムのレポートです☆
今回は私が仲間に入れて頂いている研磨完成班の発表でした!
技術的知識ももちろん大事ですが、
普段のお仕事を広い視点から、少しでも楽しめるようにと思い
入れ歯の歴史についてお勉強をしてみよう!ということで、
笠原浩先生の「入れ歯の文化史―最古の「人工臓器」」という本のご紹介をしました!

1_20190129072616615.png


1冊の本を大まかに世界史編・日本史編・未来の歯科医療編に分けて発表することになり、
この日は世界史編についてでスタートしました!
我らのリーダー、緊張しながらも落ち着いてプレゼンテーションをしてくれました!お疲れ様です(*^^*)

皆様からの感想は、
抜歯メインであった歯科治療から吸着型の義歯やレジン等の材料が使用されるようになっってからの歴史が、
意外と浅い事に驚いたという声が目立ちました!

2.png
私個人的には、
その昔外科的歯科治療は床屋さんの職業であり、
床屋さんのポールが「赤=動脈、青=静脈、白=包帯」を意味するものだということが印象的でした!
直接義歯の製作に関係のないようことでも、
歴史を知ることで街を歩くのが興味深くなったり
他職種との意外な繋がりを発見するのは楽しいなあと感じました(‘ω’)ノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

技工所メディナ

Author:技工所メディナ
歯科技工所 株式会社メディナへようこそ

当社のことをいち早く、知りたい方はまずは

下記ホームページをご参照くださいませ。

http://www.medina-group.jp

または当ブログの左下リンク集の中からお願いします。

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード